プリンに生クリームやフルーツをトッピング♪プリンアラモード

「プリン気分」

プリンアラモード

プリンアラモードって、ファミリーレストランで昔よくみかけました。
お子様メニューのイメージがあってあまり自分では好んで食べなくなりました。
しかし、最近はデザートとして大人にも好まれるようなプリンアラモードが出てきました。
大人も子供も楽しめる、プリンアラモードを紹介します。

プリンアラモードってどんなプリン?

プリンアラモードよくみかけるプリンアラモードカスタードプリンに果物や生クリームが添えられているプリンです。
簡単に作ろうと思ったら果物は缶詰を利用できますし、市販のカスタードプリンを使うこともできます。それはそれで、昔懐かしい味として楽しめますが、やっぱりお子様メニューという感じがして進んで食べる気がしません。
でも本当はプリンアラモードって、カスタードプリンをおいしく贅沢に食べる方法で、大人も楽しめるレシピなんじゃないかと思います。
生クリームをふんだんに使っている、フルーツがたっぷりのっているなどお好みは様々ですが、本物志向・デザート感覚で食べるプリンアラモードは本当に食べて良かった!って思えるものです。

昔ながらのプリンアラモードのレシピ

蒸し器で作るプリンアラモードです。
果物やプリンのやわらかさ・甘さに気をつけると離乳食にもなります。

材料

卵2個、牛乳1カップ、砂糖50g、バニラエッセンス少々

【カラメルソース】グラニュー糖または砂糖・水各大匙4、バターやマーガリン少々

【仕上げ】生クリーム・果物お好みで

作り方

  1. 【下準備】をします。容器にバターやマーガリンなどを薄く塗ります。
  2. 【カラメルソース】を作ります。
    鍋にグラニュー糖か砂糖と水半量を加えて、色が変わったら火を止めます。
  3. 残りの水でのばし、容器に流します。ボウルに卵と砂糖を入れて混ぜ合わせます。
  4. 【プリン液】を作ります。牛乳とバニラエッセンスも加えてこし器でこします。
  5. 容器にそっと流して蓋をした蒸し器で強火で1分、そのあと蓋を少し開けて弱火で8〜10分蒸します。
  6. 粗熱を取って冷蔵庫で冷やし固めたあと、器に盛ります。
  7. 【仕上げ】に、プリンの周りをお好みの果物や生クリームで飾ってできあがりです。

ケーキ風プリンアラモードのレシピ

オーブンを使った作り方です。
一面に大きなプリンが広がるので、飾り方によっては大人っぽく仕上げることもできます。

材料

【プリン液】卵7個、牛乳550cc、砂糖140g、バニラエッセンス少々

【カラメルソース】グラニュー糖砂糖100g、水50cc、バターやマーガリン少々

【仕上げ】生クリーム・果物各お好みで

作り方

  1. 【下準備】をします。型にバターやマーガリンを薄く塗ります。
  2. 【カラメルソース】を作ります。鍋にグラニュー糖か砂糖と水大匙2を入れて火にかけます。
  3. 色が変わったら残りの水を入れてのばします。型に流して冷ましておきます。
  4. 【プリン液】を作ります。鍋に牛乳と砂糖を入れて加熱し、砂糖を溶かします。
  5. ボウルに卵を割り入れ、先ほどの牛乳と砂糖、バニラエッセンスを加えます。
  6. 混ざったらこし器でこして型にそっと流します。
  7. 天板に湯を張り、170℃に予熱します。
  8. オーブンで30分ほど蒸し焼きにします。
    予熱で5分ほど蒸らしたあと、型から取り出して盛り付けます。
  9. お好みで果物や生クリームで飾ってできあがりです。

プリンアラモードのトッピング

プリンアラモードはトッピングも自由です。
ぐちゃぐちゃにかきまぜて食べるも良し、ひとつひとつを味わうも良しです。
いろんな工夫で楽しんでください!

【飾り方】

  • 小さく飾る…繊細なイメージがあります。
    ブルーベリーのような落ち着いた色で規則的に小さな果物をのせると大人っぽく仕上がります。表面にはあまり飾らず、中のほうに果物を散りばめる感じです。
  • 大きく飾る…勢いやフルーツそのままのおいしさを楽しめます。
    明るいイメージで大人も子供も喜びます。

【果物】

飾り付けで悩むのは、果物のカットの仕方かもしれません。
器の大きさに合わせてフルーツパフェのカットを真似してみると良いでしょう。

  • キウイフルーツ…薄切りプリンアラモードの飾り方
  • メロン・グレープフルーツ…くし型に切ったあと、食べやすいように切り目を入れます
  • バナナ…乱切りか斜め切り
  • りんご…木の葉切り
  • さくらんぼ…水切りをする

【アクセント】プリンアラモードのトッピング

プリンやフルーツから少し口を休めるためにコーンフレークやウエハースを使います。
ゆであずきやチョコレートの甘味も欲張りな感じが出てよく合います。
ミントの葉は大人のスイーツという感じがします。

【クリーム】

グラスのような器に盛りつける場合、プリンの前にカステラやアイスクリームを入れることがあります。アイスクリームに生クリームを加えてクリーミーにしたり、ヨーグルトを加えてさっぱりと仕上げることもあります。

お問い合わせ

copyright(C)2007 プリン気分 all riqhts reserved.